不動産投資を始めたい方にナースがわかりやすく解説!

ナースが教える不動産投資

【年齢別】不動産投資

【20代】で不動産投資を始めるメリット・デメリットとは?

投稿日:2020年3月1日 更新日:

【20代】で不動産投資を始めるメリット・デメリットとは?

『不動産投資』と聞くと、どうしても『資金に余裕がある年配の人』が行っているというイメージがあるのではないでしょうか?

実際に、このイメージは間違ってはいません。不動産投資を行っているのは年配の方が多いです。

しかし、20代の若い方々でも実は不動産投資を行ってしっかり利益をあげて成功している人も多くいます。

ここでは、20代で不動産投資を成功させるコツについて紹介していきます。

20代で不動産投資に成功している人の特徴

20代という若さにもかかわらず不動産投資で成功している方々を実際に調査してみたところ、彼らには共通した特徴があることがわかりました。

ここでは実体験をもとに、20代のうちに不動産投資を成功させている方々の特徴について簡単に紹介していきます。

マインドがしっかりしている

20代で不動産投資に成功している人は、ぶれない自分のマインドを持っています。

不動産投資を行う時には、人の意見をもとに不動産を購入するのではなく、自分の意思で不動産を購入することが重要です。

また、自分の中であらかじめ不動産を購入する時の基準や評価方法についてしっかり定めておくことで、不動産投資を行う時に迷わず行動できます。20代のうちに不動産投資で成功している方々には、特に以下のようなマインドを持っているのでご紹介します。

①需要を重視する

これは不動産投資を行う上で基本中の基本ですが、需要を最重要視して投資用物件を購入する人が一番多いです。

需要の高いエリアとしては都心部や学生街などが挙げられます。

特に、学生の場合は4年間継続して同じ物件に住むことも多いため、入れ替わりがなく安定して収益を上げることが可能です。

②物件選びではデザインを重視する

特に最近人気なのが『デザイン重視の物件』で、デザイナーズマンションなどは立地に関わらず高い人気を誇っています。

③価格を重視する

20代の場合、銀行から思うように融資を受けることができないケースが多く、自己資金の中から購入することができる物件でリスクを減らすという人も多く存在します。

資金がある

不動産投資を20代のうちに成功させている人は、資金力がある人が多いです。

これは元からお金持ちということではなく、投資を行うことを前提にしてお金のやりくりをしているということです。

このような将来を見据えた上で行動をすることができる人は20代のうちでも不動産投資に成功する確率が高くなっています。

情報収集を怠らない

20代のうちから不動産投資に成功している人は情報収集をしっかり行っていることが多いです。

情報収集をしっかり行うことで投資をした時に収益をあげやすい物件の取得や利回りの高い物件の取得をすることができるようになります。

また、情報収集をしっかり行うことで購入予定の物件の致命的なデメリットや物件の周辺状況などについてわかります。

そのため、不動産投資で質の悪い物件をつかまされてしまう可能性が低くなります。

不動産関連の人脈が豊富

20代のうちに不動産投資で成功している人には不動産関連の人脈が豊富なことが多いです。

特に、不動産会社に勤めている人からは掘り出しものの物件の情報を手に入れることができる可能性も高くなります。

また、不動産投資を行っている人どうしの人脈も増えていくので、不動産投資であったトラブルやおすすめの物件の情報などを共有することも可能になります。

そのため、さらに効率的に不動産投資を行うことが可能になります。

不動産関連の人脈に関してはセミナーや仕事などで作れることが多いです。

20代で不動産投資に成功するためには

20代のうちに不動産投資で成功するためには気を付けなくてはいけないことがあります。

ここでは、実際に20代で不動産投資に成功した人の体験を元に不動産投資で成功するために必要なことについて紹介していきます。

貯金をする

20代で不動産投資を行うためには貯金をしておくことが重要です。

不動産投資の場合は一括で資金を用意する必要があります。

また、20代の場合は銀行でも不動産を購入することができるほどの資金を貸してくれないことが多いです。

そのため、自分である程度貯金をしておいて物件を購入することができる体力をつけるようにしましょう。

耐用年数の高い物件を選ぶ

20代で不動産投資を行う際には耐用年数の高い物件を選ぶようにしましょう。

20代で不動産を購入する場合は長期的に物件を保有して家賃収入を得るということが多くなっていると思います。

このような場合に耐用年数の低い物件を選んでしまうと修繕費や建て替えの費用などが必要に出費が多くなってしまいます。

軸をしっかりする

20代で不動産投資を行っているというと不動産業者などにカモにされてしまうこともあります。

しかし、自分の中で軸を持っていることで悪徳不動産業者に騙されてしまい不利益を被ってしまうことが少なくなります。

そのため、20代のうちに不動産投資を行うなら自分の中に軸をしっかり持っておくようにしましょう。

稼ぐ手段を用意する

20代のうちは不動産投資以外にも仕事の需要が高い時期になります。

そのため、不動産投資に関しても専業で行うのでなく20代のうちは副業で不動産投資を行うようにしましょう。

将来的に不動産投資を専業で行いたいと思っていても資金がないと難しくなります。

そのため、20代のうちに不動産投資以外の稼ぐ手段というものを用意しておくことで将来的に不動産投資を成功させることができる可能性が高くなります。

知識を集める

不動産投資で知識を収集することが重要になります。

不動産投資では税金の問題や物件の取集などに関する知識が必要になります。

そのため、20代で不動産投資を成功させるためには知識を集めることが非常に重要になります。

20代で不動産投資を行うメリット

20代で不動産投資を行うことには多くのメリットがあります。

ここでは、20代のうちに不動産投資を行うメリットについて簡単に紹介していきます。

家賃収入をもらえる期間が多い

20代で不動産投資を行うと、年配になってから不動産投資を行う場合に比べて家賃収入をもらうことができる期間が長くなります。

そのため、不動産投資で利益をあげることができる可能性が高くなります。

失敗してもやり直せる

20代のうちに不動産投資を行い失敗してしまったとしてもやり直すことが可能です。

年を取るにつれて失敗した時のやり直すことのハードルが高くなります。

そのため、20代のうちに不動産投資を行うことでリスクを少なく不動産投資を行うことができます。

20代で不動産投資を行う際に気を付けること

正直なところを言うと20代で不動産投資に成功することは可能ですが気をつけなくてはいけないことも多くなっています。

ここでは、20代で不動産投資を行う際に気をつけなくてはいけないことについて紹介していきます。

知識が少ない

20代のうちに不動産投資を始めてしまうと年をとってから不動産投資を行う人に比べて不動産に関する知識が少ないです。

一般的に不動産投資を行う人は自分の家を購入したことがあり、ある程度は不動産に関する知識を持っている人が多くなっています。

そのため、20代のうちに不動産投資を行ってしまうと不動産そのものに対する知識の量が少なく、不動産を購入する際の判断基準の設定や不動産の良し悪しを判断することがむずかしいことも多くなっています。

資金の確保ができない

20代のうちに不動産投資を行ってしまうと資金の確保できないことが多いです。

基本的に20代の人に対して大手の銀行などは大金を融資してくれることは少ないです。

そのため、20代の人が不動産を購入する際には自分である程度自分の資産を確保しておくようにしておきましょう。

自分の資金を用意しておくことで不動産購入の際に少しお金が足りなくても銀行が資金を融資してくれることもあります。

物件を購入できるほどの資金を貯めることは難しいかもしれませんが、自分の将来性を証明するためにも自己資金を用意しておくことは非常に重要になります。

騙されることが多い

20代で不動産投資を行うと不動産業者にカモにされることが多いです。

特に、20代で知識もなく全てを不動産業者に任せているような人に関してはカモにされてしまう傾向にあります。

また、年齢を見られて高い値段で不動産を購入させるような悪徳業者も多くいます。

そのため、20代で不動産投資を行う際には悪い不動産業者にカモにされてしまう可能性が高いことを意識しておきましょう。

社会的な信用が少ない

20代で不動産投資を行う人に対して世間というものの評価は辛辣です。

サラリーマンに副業で不動産投資を行っている人はサラリーマンとしての信用を使うことが可能です。

しかし、専業の不動産投資家になってしまうといくら結果を出していても年齢などを理由に社会的な信用を得ることができないことが多いです。

周囲に不動産投資の相談をできないことが多い

20代で不動産投資を行っている人の数は少ないです。

そのため、同年代で不動産投資に関する相談をできる人が少ないです。

また、20代だと不動産に関する知識が豊富でないことも多いので相談をしても具体的なアドバイスを得ることができないことも多いです。

まとめ

20代で不動産投資を行うことで成功することも十分可能になっています。

しかし、20代のうちから不動産投資を行う際には自分の中でのマインドしっかりしたり、成功するために戦略を練ることが重要になります。

ここで役に立つのが実際に20代で不動産投資を成功させた人の意見を参考にすることです。

20代で不動産投資を成功させたいと思っている人は今回の記事を参考にするようにしましょう。

-【年齢別】不動産投資

Copyright© ナースが教える不動産投資 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.