不動産投資を始めたい方にナースがわかりやすく解説!

ナースが教える不動産投資

不動産投資を勉強したい方

不動産投資のおすすめの勉強方法とは?

投稿日:

不動産投資は、不動産を買い(つまり投資し)、買った不動産からの賃料収入、またその不動産を売却した時の収入を受けとり、その差額の利益を狙う投資です。

不動産投資を始めてみたいと思ったときに、一番最初にすべきことは、不動産投資について勉強することです。

しかし、勉強しようと思って調べてみると、すぐに勉強する方法や教材はたくさんあることに気づきます。数が多すぎて、何がいいのか、迷ってしまうのではないかと思います。ここでは、そんなあなたにおすすめの勉強法をご紹介します。

不動産投資を勉強したい人におすすめの本

不動産投資の勉強の手始めに本を読んでみるのは最もおすすめの勉強の方法です。本で勉強するメリットはいくつかります。

まず、時間を選ばないこと。自分で好きな時間に好きなだけ勉強できるということです。特に忙しい人は、まとまった時間を作るのが難しいことも多いでしょうから、本があっていると言えます。

そして、最低限の知識を持ってから、その後に人から教わりたい、そんな人にもお勧めできます。自分ひとりで他人に頼らず勉強を進められるのが本の利点だからです。

さて不動産投資を勉強するための本はたくさん出ています。その中から、特におすすめの本を何冊か、ご紹介したいと思います。

「世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生」 浅井 佐知子

1995年に出版されたこちらの本は、不動産投資を考え始めたら、一番最初に読む本として最適です。その理由の一つは、不動産投資では難しい専門用語が多いのですが、それを一つ一つ丁寧に教えてくれるからです。また不動産投資の全般を広く網羅しているため、全体像をつかみやすい、という点もおすすめできる理由の一つです。

著者の浅井さんは不動産会社での営業が長く、不動産コンサルタントしての経験も豊富です。特に不動産会社の立場ではなく、その顧客である投資家・大家の立場で多く活動されてきています。

また、本書は最初に手に取る本として分かりやすいだけではありません。幅広く解説されているため、不動産投資を続けていく中で、何度も立ち戻って読み返せるという意味でもおすすめできる一冊です。

「金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学」 ロバート キヨサキ

人によっては生まれる前に書かれたかもしれません。古典ともいうべきベストセラーです。全世界で4,000万部以上も売れました。2013年に(それでもかなり前ですが)改訂されています。

この本は不動産投資に限らず、投資というもの一般について学ぶことができる本です。なぜ投資をした方がいいのか、特に自分で仕事して稼ぐよりも、投資する方が有利な点は何か、は投資を始める前に知っておきたい基本の基本です。また本書は二人の登場人物を中心に実例を用いて説明してくれており、とても読みやすい一冊です。

著者のロバート・キヨサキさんは、アメリカの実業家です。日本語に訳されているのは本だけですが、アメリカのYahoo Financeでコラムを連載するなど、一般の人向けの教育活動にも力を入れています。

不動産投資をやっている人には、この本を読んだことのある人がとても多く、コラムやブログで言及されることもしばしばあります。そのため、話題を広げるという意味でもぜひ目を通してほしい一冊です。

「初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書―投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え」鈴木 宏史 (著)

http://urx.red/rbW9

2018年に出版された比較的新しい本です。質問と、それに対する回答、といういわゆるQ&Aで書かれています。文書が続いているよりも、Q&Aの方が頭に入りやすいという人には特におすすめです。

著者の鈴木さんは自ら不動産投資をされていることに加え、不動産鑑定士の資格を持たれています(不動産鑑定士は不動産の評価、つまり今の価格はいくらくらいなのかを査定する、難関国家試験です)。また不動産情報サイトでのコラム執筆も多くあります。

本書の特徴は初心者向けに書かれていることです。ただ、それに加えて、かなり最新の情報まで含まれていることも特徴の一つです。不動産投資は昔からおこなわれてきた投資で、その基本的な考え方は大きく変わっていません。しかし、着々とアップデートされてきています。

また金融機関との付き合い方や不動産の選び方にはその時代じだいに合ったやり方があり、昔から変わらない、ということはありません。そのため、可能であれば(他が同じであれば)、新しい情報の書かれた本の方が望ましいのです。

また本書のもう一つの特徴として、自分で不動産投資を行っている人である点が挙げられます。客観的な説明も、実際にやっている人の言葉は、同じく不動産投資をしてみようと思う人には心に響きます。

本書を読んでいて、分からないこともあるはずです。でも、そのまま読み飛ばして大丈夫です。一度で全てを理解する必要はありません。分かるところだけ、まずは理解しましょう。ただ分からなかったことも頭の片隅に残しておくことできれば、いつか、自分がその立場におかれたときにきっと役立つでしょう。

不動産投資を勉強したい人におすすめのセミナー

本を読むことと並んでおすすめの勉強法は不動産投資のセミナーに参加してみることです。セミナーに参加することは本を読む(文字を追う)のがつらい人、人から聞いた方が頭に入るという人、におすすめです。またセミナーならではの、本を読む勉強にはない利点もあります。

それは一つには、最新の情報が手に入る、という点です。書かれたものは著者が改訂してくれない限り書かれた時点での情報です。しかしセミナーで話される情報はその時点で講師が認識している最新の情報です。
そのため、より最新の情報に触れることができるのです。

またもう一つの利点として、セミナーに参加することで、同じく不動産投資に関心を持っている人と知り合いになれる可能性があることが挙げられます。仲間ができることは心強いことですし、それに加えて、情報交換ができる、というメリットもあります。

不動産投資を勉強する人のためのセミナーも、不動産投資を勉強する本と同じく、たくさんあります。何を選ぶかの基準の一つに、セミナーを誰が主催しているのか、があります。大きく、不動産投資会社の主催するもの、不動産投資のコンサルタントが主催するもの、その他に分かれます。

不動産投資会社主催のセミナー

不動産投資会社とは、不動産の取得、取得した不動産の管理、またその不動産の売却を手伝ってくれる会社です。

このような会社が主催する不動産投資のセミナーは初心者を対象としていることも多く、何も知らない状態で聞いても、とてもためになります。
また、参加費が無料であったり、謝礼までもらえるようなセミナーがあり、参加するための敷居が低くなっています。

具体的にいくつかのセミナーをご紹介します。

シノケングループの主催するセミナー

https://onl.tw/59MUJSx

シノケングループは東証ジャスダック上場企業です。こちらの主催するセミナーは参加費無料です。

不動産投資について初歩の初歩から説明してくれます。また、開催場所が東京のほか、大阪や名古屋もあること、オンラインでの開催もおこなっていることから、参加しやすいセミナーです。

参加特典として、不動産投資を学ぶための資料や漫画がもらえる点もうれしいポイントです。

プロパティエージェントの主催するセミナー

https://onl.tw/TZdVAA1

プロパティエージェントは東証一部上場企業です。こちらのセミナーも参加は無料です。

毎週開催されていることから、好きな日付を選んで参加することができます。セミナーの内容も、初心者を対象としており、初めて聞くのであってもとても分かりやすいと評判です。オンラインでセミナー受講も可能です。

参加特典として、書籍のプレゼントがあるほか、今後はセミナー参加者限定で投資対象物件の紹介なども予定されています。

グローバルリンクマネジメントの主催するセミナー

https://onl.tw/s1qwTcN

グローバルリンクマネジメントも東証一部上場企業です。グローバルリンクマネジメントの主催するセミナーも参加費はかかりません。

セミナーは「0から始める不動産投資」とある通り、初めて聞く人を広く対象にしています。過去の開催回数が500回を超えるなど、実績が豊富ですし、同社がとっているアンケートによれば参加者の満足度は99%になります。

こちらのセミナーは参加者が5名までと絞られていることも特徴です。参加者がすくないほど、分からないところを聞きやすいです。

不動産投資会社主催のセミナーに参加する際に注意すること

不動産投資会社主催のセミナーに参加する際にはいくつか気を付けることがあります。一つは、無料で開催されるセミナーについて一般に言えることではありますが、セミナー参加後に勧誘をたくさん受け取ることになります。セミナーを主催する側も慈善活動として行っているわけではありません。無料であることの代わりに勧誘(営業)を受けることになります。

もちろん、セミナーに参加したからと言って、その会社で投資をしなければならないということはありません。一つのセミナーを鵜呑みにして、投資することは危険なことでもあります。勧誘や営業については投資を判断するための情報が増えた、という程度でとらえておくべきといえます。

そしてもう一つは、その不動産投資会社の進めるものについての説明が中心になるということです。不動産投資会社にも得手不得手があります。東京の不動産を得意にしているところもあれば、その他の地域に強みを持つ会社もあります。また、マンションに強い会社もあれば、他の不動産に強い会社もあります。

明らかに自分の関心と重ならないセミナーに参加することは効率が悪いです。そのため、事前にホームページなどでその会社が何を強く推しているのか、をつかんでおく必要があると言えます。

コンサルタント主催のセミナー

コンサルタントが主催するセミナーもまた多数あります。コンサルタントが主催するセミナーは良くも悪くも癖が強く、人によって合う合わないが分かれます。コンサルタントの主催するセミナーはそのコンサルタントとの相性が非常に重要です。

自分に合う講師を選ぶためには、たくさんのセミナーに参加してみるのも一つの方法です。しかし、講師の数が多すぎて、不効率であることは否めません。そのため、書籍やWebのコラムなどで自分とあった(分かりやすい)人を選び、その人のセミナーを探してみるのはおすすめできる方法です。また、知り合いから分かりやすかったと評判のよい講師を紹介してもらうのも一つの方法です。

以下では、コンサルタントの主催するセミナーを探せるサイトを二つご紹介します。なお、いずれも、コンサルタントの主催するセミナーだけではなく、不動産投資会社の主催するセミナーも探すことができます。また、不動産投資に関する情報が多数掲載されているサイトでもあります。

楽街(https://www.rakumachi.jp/info_seminar/)

楽街は不動産投資に関する情報を幅広く扱っているサイトです。不動産の購入、管理、売却をそれぞれ手伝ってくれる不動産会社の紹介にも強みがありますが、なによりも情報量が豊富である点に特徴があります。特に投資する立場の人に役立つ情報が満載です。

そんな楽街では、不動産投資セミナーを検索するサービスがあります。場所や時間など様々な条件を指定して、自分の参加したいセミナーを探すことができます。楽街自体の利用は無料です。

健美家(https://www.kenbiya.com/sm/)

健美家は不動産投資と収益物件(自分で住んだり使ったりするわけではなく、誰かに貸し出して収益を売ることを目的とする不動産)の情報サイトです。特にニュースやコラムが充実しています。

健美家でも不動産投資のセミナーを探すことができます。初心者向けのもの、優良無料の別などのほか、時期や場所から参加するセミナーを選ぶことができます。健美家も無料で利用することができます。

不動産投資を勉強したい人におすすめの勉強法(本とセミナー以外)

不動産投資を勉強するのに、本やセミナーは、内容がまとまっており、全体像を知ることができるという点でおすすめできる勉強法です。ここではそれ以外の方法をいくつかご紹介します。

動画を用いた勉強法

文字を読むよりも、人から話を聞いた方が身につく、という人にはセミナーがおすすめです。しかし、時間が合わない、セミナーの開催場所まで行けない、という人には、動画を用いた勉強がおすすめです。動画はDVDを購入する方法もありますし、Youtubeなどで探してくる方法もあります。

セミナーに参加するのと比較するとメリット・デメリットがあります。デメリットしては、セミナーと比べて、動画を作成した時点での情報になるため、最新の情報ではないこと、また、分からないことがあったときにすぐに講師に聞けないことがあります。

一方で、動画ならではのメリットもあります。繰り返しになりますが、場所や時間を選ばずに勉強できるというのは動画の大きなメリットです。また動画の場合には、セミナーとは異なり繰り返し見ることができる、というメリットもあります。分からないところを何度か聞きなおしたり、自分で調べてみたりしてから、先に進むことができるのは動画の強みと言えます。

ブログやSNSを用いた勉強法

不動産投資について解説したブログを読んでみること、は本にはない利点があります。無料であることや、隙間時間でもちょっと読んでみやすいこともあります。しかし、もっと大きいのは、必ずしもプロではない人が書いたものが読めることです。

特に不動産投資を始めてからの実体験を書いているブログは、何で困ったか、何で失敗したかがわかるためとても参考になります。またTwitterなどのSNSで不動産投資をしている人をフォローしてみるのもおすすめです。書いている人の体験を共有できるため、より臨場感を持って不動産投資について学べるからです。ブログと比較すると、今まさに書かれているという点で、リアルタイムです。

まとめ

不動産投資はまず勉強することから始まります。勉強するための方法には、本を読む、セミナーに参加する、のほか動画やブログ、SNSなどを利用する方法があります。もちろん、どれか一つに絞る必要はありません。自分に合ったものを探して、触れてみましょう。

というのも、勉強をいつまでにしなければならないのかについては期限が決まっているわけではありません(テストがあるわけではないのです)。どこまで知らなければならないのか、という範囲も決まっていません。不動産投資で成功に近づくためには、この先もずっと勉強を続けていく必要があります。

もちろん、集中して理解し、確実に身に着けることも重要です。常に不動産投資に関する情報の中に身を置き続け、聞いていることも同じくらい重要なのです。そのため、自分の関心があることだけでもいいので、勉強を続けていける方法を見つけだしていただきたいのです。

-不動産投資を勉強したい方

Copyright© ナースが教える不動産投資 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.